カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Branding ブランドイメージ

1年に1度発行されている雑誌San Francisco Chefs。
サンフランシスコのトレンディーなレストランとシェフを紹介しているのですが、
綺麗でおいしそうな写真につられて、本棚に保存してあります。

c0185058_6313537.jpg


ある朝、パラパラとページをめくっていたら、目に留まったのがこの写真。
行ったことのある方は、これを見て、
すぐにレストラン名が浮かぶのではないかしら?

c0185058_638407.jpg
c0185058_6375347.jpg


1.5メートルぐらい離れて座っていたBlakeに「これどこだかわかる?」
とレストラン名を隠して記事を見せたところ、即答で
「Micahel Mina」。
このデコレーションを見たら、すぐにサンフランシスコのレストラン
マイケル・ミーナだって、わかりますよね。

Blake曰く、コークボトルと同じ。
たとえばボトルの影絵を見たら、あの独特の形から、
コカコーラの瓶であることは一目瞭然。
英語ではBranding。
ビジュアルイメージで、すぐその商品名が出てくるのはブランドイメージ確立の成功例。
マイケル・ミーナの料理デコレーションも、Brandingに成功した
良い例でしょう。

c0185058_6415229.jpg


ワインですぐ浮かぶのは、世界各地でガンガンCMを打って、
あっという間にブランドイメージを消費者に確立した
イエローテイル。
渋くてメジャーな所では、鹿を見て、Stag`s Leap Wine Cellarsだ!
とかね☆

c0185058_6335697.jpg
c0185058_634771.jpg


コカコーラの宣伝で、面白くて思わず手を打ったのはこちら
アニメのキャラによる、コークボトル争奪戦です。
[PR]
by sfwinediary | 2009-03-08 06:28 | ワインなお話