カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

1バレル(樽)に入っているワインの量は?

テイスティング・ルームを訪れると、頻繁に出てくる、
バレル(樽)といった単位。
漠然としているので、ついつい聞き流してしまいがちなのですが、
簡単に想像できるように、書き出してみました♪

ソノマ・カウンティの葡萄畑1エーカーで獲れる葡萄は、平均で約5トン。

c0185058_2481397.jpg

5トンの葡萄からは、約13.5バレル(樽)分のワインが出来ます。

c0185058_2483626.jpg

1樽に入っているワインは、約25ケース分。
1ケースは、ボトル12本。
なので、1樽からは、約300本分のボトルが誕生する計算。

c0185058_2421437.jpg

1本のワインボトル(750ml)は、グラスにしたら4杯分。
なので、1樽に入っているワインは、グラスにしたら、なんと1,200杯分。

c0185058_2485441.jpg

大抵の場合、レストランのワイングラスには5オンス前後
入っているので、グラスで頼むと150㏄程のワインが登場します。

本当は小数点以下の数字なのですが、簡単にしてみました☆
Sonoma County Grape Growers Assosiationにより公表されている
正式な数値は、1樽で24.6ケース分です。

[PR]
by sfwinediary | 2009-10-18 02:39 | ワインの雑学