カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハックルベリーと凍ったロゼ

めっきり秋らしくなったサンフランシスコ。
季節モノなのでしょうか。
先日ハックルベリーが、ほんの一瞬だけ、ホールフーズに並びました。

ワインのテイスティング・ノートによく登場するので、
どんな味だろう?と思って、試しに買ってみました。

c0185058_8392016.jpg
小さなパックで$9ほど。結構お高い☆
森林を破壊することなく集めた、野生のハックルベリーだそうです。


見た目はブルーベリーの小型版といった感じ。
味は、噛んだ途端に富士りんごの酸味が広がり、
それを追うようにブルーベリーの甘味が重なります。
粒が小さい分、皮の量が多いので、最後に皮の“えぐみ”を感じます。

生では不評だったので、その後リンゴと一緒にして、
アップル・ハックルベリー・パイに変身させました☆


c0185058_8394197.jpg


さて、先日のお話なのですが、まだ暑さが残る頃、ロゼを飲みました。

我が家の場合、殆どのボトルはセラーに入れておくので、
大抵の場合取り出した時の温度は、摂氏17度ぐらい。
ロゼや白は、もっと冷えていたほうが美味しいので、
まず、この温度で味見をして、
それから冷凍庫に放り込んで、急速に冷やすようにしています。

でも先日は、飲んだ後に取り出すのを忘れてしまい
じゃ~~~ん、後日見つけたのは、ロゼのシャーベット☆

c0185058_8413920.jpg

食べてみたかったのですが、瓶の中身を取り出せずに断念。
次回、ロゼを開けたら、別の器に入れて、凍らせてみようかなぁ…
なんて、目論んでおります。
ロゼだと苦そうな予感がするのですが、デザートワインだと甘くなるかしら?

So what? (凍ったから何なの?)なのですが(汗)、
せっかく写真撮ったので、UPしてみました。

おあとがよろしいようで…チャンチャン♪
c0185058_8535841.jpg

[PR]
by sfwinediary | 2009-10-27 08:37 | 日記