カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

歴史的テイスティング@ワインの殿堂セミナー

先日ナパのセント・ヘレナで行われた、第4回Vintners Hall of Fameの授与式。
この日の午前、セレモニーの一環として、豪華なセミナーが開かれました。

Big, Bold and Beautiful: Tasting Historic Magnums from
the California Collection of David and Judy Breitstein

題して「ビッグで、強くて、美しい:歴史的マグナムを味わう」セミナー☆

ワインライターとして数多くのテイスティングに参加しているブレイク曰く、
One of the best tastings I've ever been to…
それもそのはず。この日、会場に並んだのは、以下の面々。

Louis M. Martini 1956 Pinot Noir
Mayacamas Vineyards 1969 Cabernet Sauvignon
Louis M. Martini 1970 Cabernet Sauvignon, Special Selection
Diamond Creek Vineyards 1978 Cabernet Sauvignon, Gravelly Meadow
Heits Cellar 1985 Cabernet Sauvignon, Matha’s Vineyard
Stag’s Leap Wine Cellars 1985 Cabernet Sauvignon, SLV
Joseph Phelps Vineyards 1997 Insignia


c0185058_726411.jpg
豪華マグナムが7本勢ぞろい~!

これらのワインを寄付したのは、LAでDuke of Bourbonを経営すると共に、
ワインの収集家としても知られている、David & Judy Breitsteinご夫妻。
(希少なマグナムをはじめ、カルトワインを手に入れたかったら、
是非、 Duke of Bourbon へどうぞ☆ インターネットによる日本への販売も展開しています♪)


c0185058_7282147.jpg
一番左がデビッド氏、その右はマイク・マティーニ氏とブレイク☆

どれもこれも希少なワインとあって、スピット・バケッツを使うのが
もったいない…☆
午前10時からのセミナーだったのですが、
グラスの殆どを、美味しくいただいてしまいました(笑)。

セミナー会場は、セント・ヘレナにある、CIA(Culinary Institute of America)の
グレイストーン校舎内にある、教室。
お城のような建物の前身は、カトリック教会によって運営されていた
クリスチャン・ブラザーズ・ワイナリー。
ロマンチックな建物で味わう、歴史的ワインは、格別の味。

c0185058_7301293.jpg

セミナーの進行役は、Vintners Hall of Fame(ワインの殿堂)
選考委員会の委員長を務めるブレイク(W. Blake Gray)。
パネラーは、Louis M. MartiniのオーナーMike Martini氏、
Duke of Burbon のオーナーDavid Breitstein氏、
SLVの創始者Warren Winiarski氏、
Diamond Creek VineyardsのオーナーBoots Brounsten女史と
息子さんのPhil Ross氏。

ワインを楽しむと共に、ワイナリーのオーナー達から
ボトルにまつわる思い出話しが聞け、とても楽しいひと時でした。

c0185058_7304244.jpg

このワイン達による歴史的テイスティングは、多分、2度と行われないはず。
というのも、一番古い1956年のLouis M. Martini ピノ・ノアールは
もう、世界でもあと1本しか残っていないとの事☆

c0185058_7305729.jpg
ボトルには、故ルイス・M.マティーニ氏の直筆メモが☆

歴史的な希少ワインを7種類、ワイナリーのオーナー達の思い出話しと共に味わい、
セミナーの後は、ナパのワイナリー(4か所から選択)でプライベート・ツアーと
ランチが楽しめる、超豪華なセミナーは、お1人様$150。

もう2度と味わう事が出来ないかもしれないワインの価値を思えば、
むしろ安いと言えるセミナーです(ワイナリーのランチ付きですし)♪

来年も、また趣向を凝らしたセミナーが開かれる予定です。
是非ぜひ、参加を検討してみてくださいませ♪
(会場で、一緒にワインを楽しみましょう~~~☆)

c0185058_732298.jpg

次回は、テイスティング・ノートを載せますね♪
[PR]
by sfwinediary | 2010-03-25 07:23 | ワインなイベント