カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

SFジャイアンツ的価値観 バブリー味見表現・編

ジャイアンツのワールドシリーズ優勝、熱気の収まらぬサンフランシスコ。
11月3日には、優勝祝いパレードが行われましたが、
ベイエリア各地から集まったファンの数は、なんと100万人!
今年のチームは、とっても地元の人に愛されているんだなぁと、実感した次第。

この日、シャンパンのテイスティングに呼ばれていたブレイク。
レストランはフィナンシャル地区だったので、
パレードを見ながら、テイスティング会場に向かおうと思ったらしいのですが…
あまりの人出の多さに、途中で動けない状態に。

c0185058_34096.jpg


汗だくになりながら人混みをかき分け、なんとか会場にたどりついて、
無事テイスティングに参加。

さて、主催者から、バブリーの味の如何を問われた
ブレイクの答えは・・・
c0185058_342997.jpg
”My new tasting-notes style” (by W. Blake Gray)

“とても美味しい”という肯定的表現を強調した意味合い。

このTシャツを一目見て気に入り、即買いした彼。

こちらのロゴは、ティム・リンスカム投手がサンディエゴをねじ伏せて、
ナショナル・リーグ西部地区の優勝が決まった時、
「シャンパン・シャワーへの準備は万端ですか?」
とTVマイクを向けられ、全国放送だったにもかかわらず、
「Fu*k year!」
と答えた所から、一気に火が付いた言葉。

c0185058_3301060.jpg

何と、歌まで登場!
(SFジャイアンツファン必見。あなたは何人認識できるかな?)
You-tube (Licecum Fu*k year)

c0185058_364392.jpg
AT&Tパークに展示されていた、日本の雑誌☆表紙はリンスカム

リベラルな街、サンフランシスコ。
何かと軌道を外れがちなリンスカムがヒーローとなり、
バブリーの味を聞かれて、こんな返答ができてしまう所。

波長が合うと、住みやすいんですよね☆

c0185058_374858.jpg


抑え投手のウィルソン、“マシーン”の正体は誰だったのか?ひょっとしてバレル・・・?
The tonight show with Jay Leno (NBC)
[PR]
by sfwinediary | 2010-11-05 03:01 | 日記