カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アメリカのワイン界に広がる“日本酒を飲んでサポート”運動

日本の受けた大災害に、日本を愛する多くのアメリカ人も心を痛め、
何とか支援したいと、自分達の出来る事を一生懸命に模索しています。

ワイン・ライターのW. ブレイク・グレイも義援金集めのイベントに奔走すると共に、
「日本酒を飲んで、日本の復興をサポートしよう」という呼びかけを始めました。



Drink Sake Tonight: A casual benefit for Japan
--by W. Blake Gray
日本酒を飲む夜:日本をサポートする小さな運動

日本の復興をサポートするために、我々に出来る小さな一歩を、ここに提示しようと思う。
全てのワイン愛好家に呼びかけたい、
『来週、3月25日(金)、ワインの代わりに日本酒を飲もう』と。

これが支援にどう繋がるかって?
日本酒は、日本の伝統を代表する産業の一つ。
しかし多くの酒蔵は小規模経営だ。
日本の経済停滞が予測される今、国内での贅沢品の販売は苦戦を強いられるかもしれない。

そこで、我々に出来る事が、プレミア日本酒を飲む事。
一晩でもいいから、我々アメリカのワイン愛好家が日本酒を飲む事が、
日本のビジネスを、そして酒蔵をサポートする事に繋がると思う。

JETRO(日本貿易振興機構)の知人に聞いた所、今回の地震と津波で、
多くの酒蔵が被害を受けたという事だ。
我々が日本酒の知識をアメリカで広め、日本の酒蔵を支援する事で、
彼らの、そして僕らの士気を高めたいと思う。

一人ひとりの力は小さいけれど、皆が集まれば大きな動きとなる。
皆さん、3月25日(金曜日)、日本酒を飲みましょう!

既に、多くのワイン・ライター、フード・ライター諸君に声をかけている。
残念ながら、僕らにはヘリコプターも給水車も無い。
なので、ほんの小さな運動だけれど、出来る事をして、少しでも役に立てたらと思う。
是非、皆さんの友人・知人にも伝えて下さい。

c0185058_804766.jpg


ブレイクの呼びかけに、SFクロニクル紙のボネ氏、Vinographyのアルダ―氏を始め、
アメリカを代表する多くのワイン愛好家たちが、一人でも多くの人にこの運動を知ってもらおうと、
“Drink Sake Tonight”キャンペーンの輪を広げています。

岩手県の酔仙の社長さんが、災害で辛い事になってしまった蔵をさて置いて、
まず社員の方々の安否を気遣われるご様子、
埼玉に避難された方が「笑って酒を飲めるようになったら…」と、
家族や友人の心配をしながら目を赤くされているインタビューを
NHKニュースで見ました。

お互いを思いやる気持ちが、日本という国の底辺を支えているのだと思います。
思いやりの心を盃に込めて、世界各地にお住まいの皆さん、
3月25日(金)に日本酒を飲みましょう!

[PR]
by sfwinediary | 2011-03-21 07:58 | 日記