カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2012年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

食の街サンフランシスコ。
カリフォルニアのワインカントリーを北にするこの街のレストランで、
ワインリストの役割はとっても重要。
美味しい料理と共に、スペシャルなワインを楽しめるのはどこか!?

サンフランシスコの Top 10 ワインリスト、5位から1位の発表です。
10位から6位はこちら☆)

Blakeのオリジナル記事はこちらのリンクからどうぞ☆
San Francisco's 10 Best Wine Lists -by W. Blake Gray


5位 The Slanted Door
オリジナルのスランテッド・ドアのソムリエは、
アルコール度14%以上のワインを一切置きませんでした。
その精神は今も受け継がれており、リストに並ぶのは、
ベトナム料理に合う、軽くて爽やかな飲み口でバランスの良いワイン達。
オンラインでリストが見られるので、事前に勉強して行くと迷わなくて良いかも。

c0185058_743481.jpg


4位 First Crush
パリではフレンチ・ワインを、ローマではイタリア・ワインを、
ワインカントリーを擁する国々では、もっぱら自国のワインを飲むのに、
サンフランシスカン達がレストランで目にするのは、
フレンチ、イタリアン、スイス、ウルグアイといった他国のワイン達。
サンフランシスコでカリフォルニア・ワインだけをリストに連ねるのは、
ファースト・クラッシュとワイン・マーケットのみ。
ここのリストは、ナチュラルワイン派も、カルトワイン派も満足させてくれます。

c0185058_7464578.jpg


3位 Bar Agricole
食通の集うこの街で、もっとも良く構築されたワインリスト。
ブックレット形式のリストには、製造者、場所、葡萄栽培哲学などの情報が載っています。
ソムリエからも中々聞けない、だけど知りたい情報が満載…というのが魅力的。
オールド・ワールドのワインが中心、よってボディの軽いものがそろっています。
飲み足りない?カクテル・メニューも充実していますのでご安心を。

c0185058_747519.jpg


2位 Nopa
スイスの白ワインが飲みたい?オーストリアの赤ワインを所望?
それでしたらノパへどうぞ。
ハーフボトルの顔ぶれは面白いし、値段も良心的。
残念ながらスパークリング・ワインやシャルドネは、ちょっと弱いかも。
でもご心配なく、$50-60の予算で、様々な面白いワインが楽しめます。

c0185058_747418.jpg


1位 Twenty Five Lusk
幅広い品揃えのワインリストは、全ての価格帯でワイン愛好家を満足させてくれるはず。
貴方がGoogle株の臨時収入で$300を散財しようと考えている場合、
ローヌ地方やバーガンディ地方の素晴らしいワインを始め、
選び抜かれたカリフォルニアのカベルネなどが目白押しです。

トロフィー・ワインもさることながら、25ラスクでは、
$40以下のワインでも、満足のいくボトルが見つかること間違いなし。
ソムリエのCezar Kusik氏の選択は申し分ないもので、スペインのルエダ(Rueda)、
オーストリアのグリューナー・フェルトリーナー(Gruner Veltliner)、
ニュージーランドのピノなど、この価格帯で手に入る最高のワインです。

c0185058_748930.jpg


オリジナル記事はこちらのリンクからどうぞ☆
San Francisco's 10 Best Wine Lists -by W. Blake Gray

サンフランシスコで楽しいワインと夕食をお楽しみください♪

The Slanted Door
1 Ferry Building (at Embarcadero), San Francisco, CA

First Crush
101 Cyril Magnin (at Ellis), San Francisco, CA

Bar Agricole
355 11th St. (at Folsom), San Francisco, CA

Nopa
560 Divisadero (at Hayes), San Francisco, CA

Twenty Five Lusk
25 Lusk (at Townsend), San Francisco, CA

[PR]
by sfwinediary | 2012-04-24 07:41 | 気になるレストラン
食の街サンフランシスコ。
カリフォルニアのワインカントリーを北にするこの街のレストランで、
ワインリストの役割はとっても重要。

“通をもうならせるワインリストのある所に、美味しい食もあり!”と言う事で、
ブレイクがSF Weeklyに発表したサンフランシスコの Top 10 ワインリストを訳しました。

オリジナル記事はこちらのリンクからどうぞ☆
San Francisco's 10 Best Wine Lists -by W. Blake Gray

c0185058_71823.jpg


10位 Piccino
環境に優しいサスティナビリティ(sustainability)・ワイン等がずらりと並ぶ、
ワイン通でも半分見た事あるか無いかというリスト。
でもご心配なく、スタッフがその人に合ったワインを勧めてくれます。
3分の一はグラスで、また、全てのワインが375mlカラフェ(ボトルの半額)で
楽しめます。

c0185058_7184295.jpg


9位 Range
“サンフランシスコの最も典型的なワインリスト”とも呼べる、レンジのリスト。
ナチュラルワインやエレガントなワインが並びます。
軽いものからヘビーな味まで、スペイン、カリフォルニア、フランス等、
程よくバラエティに富んでいます。
一番強いのは$60前後の品揃え、$40以下にも美味しい顔ぶれが並んでいますし、
$80の価格帯にはお値打ち物が見受けられます。
白ワイン25種類、赤ワイン40種類、バブリーとピンクが10種類。
種類が豊富で、且つ、読むのに100万年もかけずにすむ、丁度良いワインリストです。

c0185058_7182640.jpg


8位 Aziza
サンフランシスコでも人気のモロッコ料理店Aziza。
ここのワインリストはワインオタクも納得のリスト。
特にフランス、イタリアに強く、カリフォルニアのナチュラルワインも中々の顔ぶれ。
ワインメーカーは、何れも各地域で尊敬されている、その道の達人達です。

c0185058_71916.jpg


7位 Local Kitchen & Wine Merchant
おそらくサンフランシスコでも、いちばん経済的にワインを楽しめるレストラン。
$35以下のラインアップは、選ぶのに困ってしまうほどの顔ぶれ。
飲んで気に入ったワインは、併設のワインショップで購入可能。$10の割引き付です。

c0185058_7225222.jpg


6位 A16
500種類にも及ぶワインの殆どは、イタリア、それも南イタリアのもの。
カリフォルニアのカベルネも飲めますが、それではせっかくの機会が台無し。
他店にはない、シシリア葡萄を使ったワイン等、面白いボトルを頼みたいものです。
ソムリエに費用と好みを伝えて、アドバイスをもらうのが一番です。

c0185058_719205.jpg



長くなるので、1位から5位は次回載せます☆

Piccino
1001 Minnesota (at 22nd St.), San Francisco, CA

Range
842 Valencia (at 19th St.), San Francisco, CA

Aziza
5800 Geary (at 22nd Ave.), San Francisco, CA

Local Kitchen & Wine Merchant
303 First St. (at Folsom), San Francisco, CA

A16 Restaurant
2355 Chestnut (at Scott), San Francisco, CA

[PR]
by sfwinediary | 2012-04-11 07:15 | 気になるレストラン