人気ブログランキング |

カリフォルニア・ワインのブログ。 夫は米国人ワインライター。その影響でカリフォルニア・ワインに囲まれた生活をしています。SFから、ユニークなワイン情報をお届けします♪  ゴマ(石川真美)


by sfwinediary
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2009年 08月 10日 ( 1 )

今日は記念日♪
…ということで、Blakeが開けたのは、とっておきのバブリー。
エグリ・ウーリエのブラン・ド・ノワール、レ・クレイエール(Les Crayeres)。

Egly-Ouriet Blanc de Noirs
Grand Cru “Les Crayères”
Bottled June 2004


シャンパーニュで称賛される、エグリ・ウーリエ。
厳しい葡萄畑の管理と、抑えられた収穫量により、
素晴らしい品質のシャンパンが造り出されています。
今回開けたワインは、アンボネイ村のレ・クレイエールという
小区画に植えられた葡萄からできたワイン。

シーソルト、乾燥ゴールデン・アップルにラベンダーの香りが少々。
蜜がたっぷりのゴールデン・アップル、ミネラルの風味。
舌触りがクリスプ(crisp)で、ロング・フィニッシュ。
とっても洗練された、シャンパンです。

c0185058_656333.jpg


さて、何の記念日かと申しますと、8月10日は、
カリフォルニア・ワイントピアの出版記念日です♪

産業編集センターの編集M様をはじめ、
ワイナリー、レストラン、ホテル等、各方面の方々に、多大なるご協力を頂き、
また、お世話になりましたこと、この場を借りてお礼申し上げます。

ブレイクもブログに裏話などを綴っておりますので、御覧下さいませ☆

日本にお住まいで、カリフォルニア・ワインカントリーに興味ある方は、
ワイントピアの本を見かけたら、手に取ってみてください。
また、アメリカ在住の方は、お近くの紀伊国屋書店に問い合わせて見てください。
2週間ほどかかるようですが、取り寄せてくれると思います。
もちろん、アマゾンからも購入できます♪

c0185058_6583833.jpg

どうぞよろしくお願いいたします☆
by sfwinediary | 2009-08-10 06:54 | ワインな本